講演会「待ったなし資源・環境問題と海洋資源の研究に基づく地域活性化」 

 日本海水学会の環境・生物資源研究会と若手会はこの度,島根県松江市「くにびきメッセ」で講演会を開催いたします.待ったなしの地球環境問題に対するテーゼ,および,母なる海の資源をありがたく頂くことから始まる地域活性化への取り組みについてご提案をさせて頂きたいと考えております.皆さまのご参加をお待ちしております.

 
1.     主催:日本海水学会環境・生物資源研究会,日本海水学会若手会
 
2.     日時:2020年3月9日(月)12:30 ~ 15:40 (予定)
 
3.     場所:くにびきメッセ(島根県立産業交流会館)島根県松江市学園南1丁目2−1http://www.kunibikimesse.jp/19.html
出雲縁結び空港⇒空港連絡バス約30分⇒松江駅⇒路線バス約3分or徒歩約7分
米子鬼太郎空港⇒空港連絡バス約45分⇒松江駅⇒路線バス約3分or徒歩約7分
駐車場441台(有料)
 
4.     参加費:無料
当日申込も受け付けますが,資料準備のため,学会ホームページからの事前申し込みにご協力ください.
申込期限:2020年2月10日(月)※12月1日から受付を開始します
 
5.    スケジュール(予定):発表件数等の事情により変更する可能性があります.
12:00~12:30  受付     
12:30  開会
12:35~13:25 基調講演
    「21世紀の世界問題と日本問題、エネルギ-確保と海水資源」
     島根大学 学術研究院 環境システム学系 佐藤利夫氏
13:25~14:05 一般講演①
 「宍道湖・中海の水質の推移と水質に影響を与える因子の解明」
    島根県保健環境科学研究所 環境科学部 部長 神谷宏氏
14:20~15:00 一般講演②
    「私の考える中海・宍道湖の水産振興」
    島根県水産技術センター 内水面浅海部 科長 勢村均氏
15:00~15:35 一般講演③
    「やっかいな地域資源(アカエイ)を活用した地域振興の提案」
    島根大学 自然科学研究科 鈴木渚斗氏
15:40    閉会
 
6.     問い合わせ先:
日本海水学会若手会  山口大学大学院 鈴木 祐麻
   Tel:0836-85-9690,E-mail:tsuzuki@yamaguchi-u.ac.jp
日本海水学会環境・生物資源研究会 海水総合研究所 野田 寧
   Tel:0465-47-3161,E-mail:ya-noda@shiojigyo.or.jp 
                                          
 
                                                                                                                            以上