海水資源・環境シンポジウム2021(オンライン開催)

1. 主 催:日本海水学会 海水資源・環境研究会
  共 催:(公財)ソルト・サイエンス研究財団,日本海水学会 環境・生物資源研究会
  協 賛:(一社)エネルギー・資源学会,(公社)化学工学会,(公社)環境科学会,(一社)環境資源工学会,
      (一社)軽金属学会,NPO法人JDA協会,(一社)資源・素材学会,(一財)造水促進センター,
      (一社)日本エネルギー学会,日本海水学会若手会,日本海洋学会,
      (一社)日本粉体工業技術協会晶析分科会,(一社)日本マグネシウム協会,(公社)日本水環境学会,
      分離技術会,マリンバイオテクノロジー学会

2. 日 時:2021年11月11日(木) 13:30-17:10

3. 会 場:オンライン開催(Zoomを使用予定)
      ※申込頂いた方には,11月8日(月)頃にURLをメールにてご連絡いたします.

4. 概 要:要旨集のダウンロードは<こちら> (ダウンロード期間:11月8日(月)-12日(金)を予定)
      ※申込頂いた方には,11月8日(月)頃にパスワードをメールにてご連絡いたします.

 13:30-13:40  開会挨拶と連絡事項
海水資源・環境研究会 代表 日秋 俊彦      
  
 13:40-14:30  [1] 海水溶存資源高度利用プロセス構築のための回収技術 - Mg化合物の晶析技術を例に -
東京農工大学大学院工学府 教授 滝山 博志 氏
  
 14:30-15:20  [2] 水処理技術とZLD事情
株式会社ササクラ 水処理事業部 部長代行 井上 智裕 氏
  
 15:20-15:30  <休憩>
  
  
 15:30-16:20  [3] 船舶バラスト水中のコレラ菌 ~海水環境の変化による衛生上の問題~
一般社団法人 日本海事検定協会 理化学分析センター 食品衛生チーム 次長 松崎 充宏 氏
  
 16:20-17:10  [4] 海洋バイオマス資源の有効利用について
大阪府立大学大学院 教授 大塚 耕司 氏

5. 参 加 費:無料 (先着80名)

6. 申込方法:
 <こちら>の申込フォームからお申し込みください.(推奨ブラウザ:Google Chrome)
 (Zoomに接続可能な人数に限りがあります.当日に接続して参加される方,全員の申込をお願いします.なお,
 1台のPCから複数人が参加される場合は,代表者の方のみで結構です.)
 万が一,申込フォームからお申し込みできない場合は,氏名,所属,連絡先(住所,電話番号,メールアドレス)
 を明記の上,以下の連絡先までメールにてお申し込みください.
 ※申込フォームは自動受付になっていますが,万が一,定員を超過した場合,受付後にお断りのご連絡をさせて
  頂くことがございます.予めご了承ください.

7. 連 絡 先:公益財団法人塩事業センター 海水総合研究所 (担当:加留部,邑上)
       E-mail:shigen@swsj.org,Tel:0465-47-3161

8. 申込締切:11月5日(金)
       ※定員に達した場合,募集を終了させて頂きます.